【千葉県松戸市】ヤゴ救出作戦を楽しもう!

こんにちは、応援ねっと編集部です。

 

今回は2024年6月2日に開催される『ヤゴ救出作戦』特集をお届けします!

 

イベント概要

 

【日時】

6月2日(日)※雨天決行

【午前の部】

10:00 ~ 11:30

受付 9:40~

 

【午後の部】

13:00 ~ 14:30 

受付 12:40~
 

【場所】

松戸運動公園プール

松戸市上本郷4434番地

※駐車場は数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
 

【参加費】

300円 / 人(見学者も必要です)

※幼稚園未満の方は無料です
 

【持ち物】

・魚すくい用の網 

・容器(ヤゴの持ち帰り用)

・飲み物

・着替え、タオル

・カッパ(雨天用)

・履き替え用の靴

(マリンシューズのような足を覆う靴)
 

※スニーカーでプールに入れます。

長靴は水が入ると重くなりますのでご注意ください。

 

ヤゴとは?

 

 

突然ですが、『ヤゴ』という存在はご存知でしょうか?

 

ヤゴはトンボの幼虫です。

 

トンボは夏から秋にかけて水草や水面などに産卵し、幼虫のヤゴは成虫のトンボへ羽化するまで水中で過ごします。

 

ヤゴが脱皮を繰り返し、無事にトンボへ羽化したあとは再び命を紡いでいきます。

 

ちなみに、『ヤゴ』という呼び方の語源は、一説では『ヤンマの子』と呼ばれていたものが変化していったことでヤゴになったとされています。

 

ヤゴ救出作戦とは?

 

 

ヤゴ救出作戦とは、その名の通りヤゴをプールなどから救い出すイベントです。

 

現代においてトンボが産卵する場所は池などの自然環境に留まらず、学校のプールなどにも産卵します。

 

しかし、プールなどに棲息するヤゴはプール掃除などが行われてしまうと住処を失ってしまいます。

 

その前にヤゴを救い出し、トンボへと羽化するまで育てていくプロジェクトが『ヤゴ救出作戦』です!

 

ヤゴ救出作戦の魅力

 

 

ヤゴ救出作戦は、ヤゴをはじめ様々な水生生物に出会うことができたり、救出したヤゴをトンボになるまで観察してみることで多くの発見が生まれる魅力たっぷりのイベントです。

 

また、ヤゴを救い出すことで身近な生態系を守り、子どもも大人も生態系への関心を高めるきっかけになります。

 

夏のプールを楽しむ前に、是非ともヤゴ救出作戦へ参加されてみてはいかがでしょうか?

 

ヤゴに関するQ&A

 

ヤゴの育て方やエサのことなど、下記Q&Aにまとめています。是非ご覧ください。

 

ヤゴに関するQ&Aはこちら(PDF)

 

ヤゴ救出作戦の応募はこちらから

 

ヤゴ救出作戦の応募フォームはこちらをクリック